BLESSのパーマ

BLESSこだわりのパーマ!

正直BLESSのパーマは他のサロンとは、一味も二味も違います!

 

代表の武田は、プロの美容師向けに国内外でパーマのセミナーを行ったり

プロ向けの業界紙からの取材依頼も多数あります。

 

技術や知識をスタッフ全員が共有しパーマの施術を行います。

 

パーマと一言でいっても色々な種類があります。各施術によって特徴があり、髪質やデザインにより施術方法を提案させていただきます。(内容により金額も異なります)

金額の確認はこちら

さらに、BLESSでは数十種類ある薬剤を髪質、デザイン、ダメージにあわせて使い分けることでダメージレスで思いのスタイルを実現します!

 

 

コールドパーマ

一番オーソドックスなパーマの技法です。

ロットを巻いた状態で、1剤のパーマ液を塗布

その後、2剤で固定します。

濡れてる時は、カールが強く乾くと弱くなります。

クリープパーマ

コールドパーマの進化版と思ってください。

1剤までは同じ工程ですが、その後シャンプー台で余分な1剤を流します。

そのあとにプレゴというナノスチームを発生させる機械を使用しクリープさせます。

(クリープさせることで、カールの形状が安定して乾いてもコールドパーマよりも伸びずに湿熱の力を借りることで、薬剤を少し優しくすることが可能になります)

結果、髪のダメージを最小限におさえスタイリングしやすくなります。

デジタルパーマ

熱の力を使ってかけるパーマです。

主にクリーム状の1剤を使用します。(なので、ダメージによって薬剤の強さを使い分けることが可能になります)

1剤を流したあとに、特殊なロットをデザインに合わせて巻きます。

ロットを機械につなぎ、約10分程度加温します。(この時にあまり高温にすると、髪がダメージしてしまいます)

BLESSでは3段階に温度の調節をしダメージを最小で施術します。

その後、2剤で固定。

髪が乾いた状態で、固定することで乾いてもカールがだれ辛いです。

毛先から熱を与えるので、毛先にしっかりアイロンで巻いたようなデザインが実現できます。

薬剤をつける位置によって、毛先カールからリッジのしっかり出るウエーブスタイルまで!

 

エアウエーブ

 

シャンプー台で薬剤を流すまでは、クリープパーマと同じです。

その後、エアウエーブの機械にチューブでロットをつなぎます。

空気の力を活用して、クリープ乾燥まで行います。外からの温風クリープ中からの水分吸引により外国人のくせ毛のようなふんわりしなやかなウェーブを作ります。

BLESSなら…

今まで、パーマがうまくいかなかった方

他店でパーマ施術を断られた方

もしかしたらBLESSでは、要望に答えられるかもしれません!

是非一度、ご相談ください!

 

 

パーマスタイルやパーマに関する記事がたくさんあります。

こちらもご覧ください!

カテゴリー:パーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です